日本国内で承認されているまつげ用育毛剤は1種類しかありません。 しかも美容目的で処方されることはなく、まつげ貧毛症と診断されたときに保険適用外で処方され薬価も高いものとなっています。 まつげ1本1本が濃くなるために、使用・・・